トリステ植え込み(IB錬成陣で再構築)

  • URLをコピーしました!

なかなか芽が出ないので方法を変え

鉢植えにします。

冬型は根を切らないほうが良いと聞いていますが、鉢に入らないので2cmほど切りました。

そこにルートンとベンレート混合したものを刷毛で塗布。

そのまま鉢に植え、3日間放置。

落ち着いたらよく水で洗い流し微塵、ルートンなどを洗い流します。

おまじないのIB肥料錬成陣を書き込んで発根祈願。

最初に買った方は下の写真のようにちょっと芽吹いては茶色くなりを繰り返しています。

温度と光の強さがあっていないのかもしれません。

今回からIB肥料錬成陣を書くことで発芽率が上がるかもしれません。

(培養土が良いとの話があったので屋内での管理だとIB肥料のほうが良いと判断しました)

小平太さんのブログで教わったIB肥料。屋内管理では使い勝手が良いです。ほぼ無臭で、緩効性なのでアンモニア系の窒素(イソブチルアルデヒド縮合尿素(IBDU))をゆっくり与えることができます。

よかったら☟から買っていただけると嬉しいです。(いつも買っていただいているかた!!ありがとうございます!!今度種か何かでお礼しますので名乗り出ていただければと思います。)

花ごころ
¥1,088 (2024/06/09 10:58時点 | Amazon調べ)
住友化学
¥1,066 (2024/06/08 16:17時点 | Amazon調べ)

おやすみなさい。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次