冬型の様子(北海道)

  • URLをコピーしました!

チレコドン元気いっぱいです。

右奥のオトンナプロテクタ。異様な雰囲気を醸し出しています。

パニクラーツス葉がでかすぎです。結構面積取っています。

オトンナも元気です。葉っぱや花をとってもとっても生えてきます。

オトンナ・ユーフォルビオイデスも強剪定しました。花が全然枯れません。4か月以上咲いていると思います。

アッペンは完全に休眠中です。

うまく休んでいるようですが茶色い葉っぱが、きもいので

こちらも枯れている部分を刈り取って丸坊主にしました。

塊根部も消しゴムくらい大きくなっていました。

あと、白いカビが生えていたので殺菌剤かけておきました。

岡本さんのアッペン元気いっぱいもしゃもしゃです。

逃亡した羊状態です。

逃亡した羊 – Google 検索

こちらも刈り込みました。

おやすみなさい。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次